その他

プラセンタ配合化粧品に含まれる高級素材・プラセンタとは〜純国産化粧品の通販なら〜

プラセンタ配合化粧品の主成分は「プラセンタ」です。美容に良い高級素材としても話題のプラセンタですが、その由来や種類については、意外と知らない方も多いのではないでしょうか。こちらでは、プラセンタの特徴や種類、プラセンタ配合化粧品から安心できる製品を選ぶポイントをお伝えします。

美容で注目の高級素材「プラセンタ」とは?

プラセンタについて考える女性

プラセンタとは、母体に存在する「胎盤」のことです。胎盤は、母体と胎児を繋ぐ重要な器官であり、赤ちゃんはお母さんの胎盤を通じて発育します。赤ちゃんには、まだ肺や肝臓、腎臓といった臓器の機能が十分に備わっていないため、胎盤がこれらの代わりに働きかけます。

また、免疫機能やホルモンのコントロールを司り、妊娠・出産まで胎児の発育を支えます。こうした様々な働きを持つ胎盤から作られるのがプラセンタです。

プラセンタには、アミノ酸やタンパク質、脂質の三大栄養素をはじめ、ビタミン・ミネラル・酵素など、赤ちゃんの成長に必要なあらゆる成分が含まれています。プラセンタは、人間の身体に必要なあらゆる栄養や機能を備えた、まさに「生命の源」なのです。

代表的な5種類のプラセンタ

プラセンタと一口にいっても、その種類は様々です。プラセンタは大きく5つに分類することができます。代表的な5種類のプラセンタは以下の通りです。

  • 豚プラセンタ
  • 馬プラセンタ
  • ヒトプラセンタ
  • 海洋性プラセンタ
  • 植物性プラセンタ

化粧品やサプリメントで最もよく使用されているのが、豚や馬の胎盤を原材料とする動物性プラセンタです。人の胎盤から抽出したヒトプラセンタは、主に医薬品で用いられています。

海洋性プラセンタは、魚類の卵を包んでいる卵巣膜のことをいいます。植物性プラセンタは、植物の「胎座」という部分を使用したものです。

プラセンタ配合化粧品を選ぶときのポイント〜高品質な純国産プラセンタも〜

マヒナラボラトリーズの「マヒナ プレミアム エッセンスP」

通販などでプラセンタ配合化粧品を選ぶ際は、まず原料をチェックしましょう。

プラセンタ配合化粧品の原料は、豚や馬由来の動物性プラセンタがほとんどです。特に、国内で飼育された豚や馬の純国産プラセンタは品質が高く、高級プラセンタとして人気があります。国内で製造されたものであれば基本的に品質は良好ですが、安全性が確認されたプラセンタを使用した化粧品を選びましょう。

品質の高いプラセンタ配合化粧品を選ぶ基準として「SPF豚」があります。SPF豚は、日本SPF豚協会の定める厳しい基準をクリアした飼育環境で、抗生物質を与えずに飼育された豚のことです。衛生的な環境で管理されているため、不純物が混ざりにくく、非常に品質が高いことで知られています。

また、プラセンタ配合化粧品を選ぶ際には、プラセンタの濃度もチェックしましょう。プラセンタ以外にも、ヒアルロン酸やビタミンC誘導体、コラーゲンなどの美容成分が配合されている場合があります。成分表示を見て、プラセンタがどれくらい配合されているか、その他の成分の配合量も確認すると良いでしょう。

通販でプラセンタ配合化粧品をお探しならマヒナラボラトリーズ

マヒナラボラトリーズがお届けする「マヒナ プレミアム エッセンスP」は、国内SPF豚から得られる生絞りプラセンタエキスを50%配合。国内約4%強の認定農場(H28年3月現在)で管理された健康な豚から採取した胎盤を、希釈せずに高圧抽出したプラセンタのみを使用しています。

ベルガモット・ラベンダーに含まれる天然成分もプラスし、お肌を健やかに保ちます。通販でお買い求めいただけますので、ぜひ一度お試しください。

プラセンタ配合化粧品をお探しならマヒナラボラトリーズへ!

会社名 株式会社MAHINA LABORATORIES
住所 〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸3-24-19 グラン レ・ジェイド201
URL https://mahina-lab.com/
代表者 代表取締役 須藤 亜矢子
事業内容 医療品、医療部外品及び医療用品の販売
化粧品の販売